リニューアル工事リポート

第1回工事現場見学会の様子(平成24年2月2日)

2012.02.02 10:00:02

1月25日にお知らせしたリニューアル工事リポートでは、スクリーン張り付け前の状況について詳しくご紹介しました。
今回お知らせするリポートは、1月29日に行った第1回プラネタリウム工事現場見学会のようすについて参加者の皆さんの笑顔と一緒にお届けします。

当日は朝から多くの見学会参加希望の方の列ができ、10時30分には当日申込参加券がなくなるほどの人気でした。
そこで急きょ第3回の見学会を設け、合計120名の皆さんにご参加いただきました。

参加者の皆さんからは

・何でスクリーンに穴が開いているの?
・スクリーンの下の黒いクッションみたいなものは何?
・何でスクリーンは張り替えるの?

など多くの質問が寄せられ、講師である株式会社五藤光学研究所の社員の方に詳しく説明をしてもらっていました。

突然ですが、ここでクイズです!
世界で4番目の大きさを誇るプラネタリウムドームに張り付けるスクリーンの枚数は何枚でしょうか?

6,000枚くらい?
1,500枚くらい?
500枚くらい?
200枚くらい?

答えは・・・「1,500枚くらい」です!皆さんの予想は当たっていましたか?このスクリーンの張り付け作業は2月いっぱいかかる予定で、これからどんどん作業は進んでいきます。


この日の工事現場見学会では初めに工事内容の説明を受け、その後にグループに分かれてスクリーンの張り付け体験、約9メートルの足場を上りスクリーンの張られた天頂部近くまで行く体験を行いました。
リベットを使ってスクリーンをアルミの板に打ち付ける体験では、「少し緊張した」という方もいましたが、講師のサポートを受けて上手くスクリーンを張り付けることができ、「楽しかった」と笑顔があふれていました。
「今まで見ていたスクリーンは真っ白で穴が開いていると思わなかった」、「近くで見ることができてよかった、早く新しいプラネタリウムが見てみたい」との声も沢山聞かれ、工事現場見学会は大好評のうちに終了となりました。
次回は3月に実施予定です。

今回ご参加いただいた方もご参加いただけなかった方も引き続きこのリポートでサイエンスエッグの工事の内容をお伝えしていきますので、日に日に変わるドーム内の様子をチェックしてください!
どうぞお楽しみに!!


☆ 次回のプラネタリウム工事現場見学会のお知らせ ☆

【 第2回 】
日   時  平成24年3月25日(日)
       1. 11時〜12時  2.  13時30分〜14時30分
       3. 15時30分〜16時30分

対象・定員  4歳〜大人 各回40名(小学生以下は保護者と参加)
申込方法   事前申込 3月12日(月)締切       

※ 詳しい内容は多摩六都科学館(042-469-6100)にお問合せください。
※ 汚れてもよい服装で参加してください。
※ ヘルメットは当館で用意します。
※ プラネタリウム業界関係の方の参加は、ご遠慮願います。

uid000085_2012020209423407e3c8ad
講義風景
uid000085_2012020209330830da0d5b
天頂部のアップ
uid000085_2012020209435461bca56e
天頂部と講義風景
uid000085_2012020209335824d474fc
スクリーン張り付け体験の様子
uid000085_2012020209451944277e2a
足場体験の様子
uid000085_20120202094601d337a2c2
天頂部に到着
uid000085_20120202094747d2aded94
足場と記念撮影
uid000085_2012020209465109e917f8
記念撮影


ページの先頭へ戻る