ロクトリポート

女王アリ 飼育観察日記 ~33~

2015.08.31 17:09:40

≪2015年8月31日(月)26℃ 14:30頃 雨≫
女王アリ捕獲から466日目になりました。

①あんちゃん(女王1匹:生体7匹)
成体8匹で安定していたのですが、21日に1匹死んでしまいました。
幼虫は相変わらず全然大きくなりません。

21日は死んでしまったアリをそのまま脱脂綿にのせていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

27日には、かなりバラバラにされていて、
いろいろな脱脂綿にちょっとずつのせられていました。

CIMG1147

今日も幼虫はずっと小さいままです。

O

②たまちゃん(女王1匹:成体8匹)
12日から、女王は居場所をエサ場の隣の部屋に決めたようです。

たまちゃん

たまちゃんの幼虫は順調に大きくなってきています。

O

【今年組】
女王アリ捕獲から111日目になりました。

③やまさん(女王1匹)
やまさんの子どもがすごいことにっ!!
前回のその32のブログでは白いアリの姿で横たわっていましたよね?
この写真です。

O

それが、10日は黒くなっていました。

O

そして!!
12日には羽が生えて、元気に動いていました!

O

子どもだけをよく見ると・・・

O

頭がとても小さいです。
もしかして、オス???
でも、1匹目にオスを産むなんてことがあるんでしょうか?

ただ、21日に見たときには、
この羽アリが隣の部屋で死んでいました・・・。

そして、27日に見たときは、
なぜか、女王アリの部屋の壁面に死体がくっついていました。

やまさんのこども

タマゴ?幼虫?が2つあるのですが、
全然大きくなりません。
でも、やまさんは一生懸命、お世話をしているように見えます。

O

④りーちゃん(女王1匹:成体22匹)
どんどん増えていきます!

りーちゃん

良く見ると、大きなさなぎもいるので、まだまだ増えそうです!

りーちゃん2

全体図はこんな感じの巣になっています。

O

⑤おおちゃん
21日に死んでしまいました・・・。

夏は活発なのでいろいろと変化があっておもしろいです。
今年組は最初は4匹の女王がいたのに、
順調なのは1匹だけです。
やまさんも、持ちこたえて家族が増えてくれると良いのですが・・・。

 

 

 

 

 

女王アリ 飼育観察日記 ~32~

2015.08.09 17:22:04

≪2015年8月6日(木)27℃ 11:00頃 晴れ≫
女王アリ捕獲から441日目になりました。
全然、更新できていませんでしたが、アリは元気です!

①あんちゃん(女王1匹:生体8匹)
成体8匹で安定しています。
幼虫は全然大きくなりません。
わざと成長をとめている?と思うほどです。

下に敷いていた緑色のスポンジがカビだらけなので、
すべて取り除き、脱脂綿を置きました。

あんちゃんのお腹が春は本当にはちきれんばかりでしたが、
今は、少し落ち着いています。
でも、今年の春に成体になった子のお腹がかなり大きく、
じゃばら?が伸びきっているように見えます!

なんで、女王の上にのるんだろう?

O

あんちゃん一家だけではないですが、
みんな、口うつしでなにかをしている様子が良く見られます。

O

これは、一体なんなんでしょうか?

②たまちゃん(女王1匹:成体8匹)
最初はフィルムケースを横にして飼っていましたが、
途中で、フィルムケースを立てて置くようになってから、
たまちゃんが見る度に違う場所にいるので心配しています。

今は、なんとエサ場にいます!

O

ハチミツを水で薄めたものを
ティッシュに含ませて置いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、たまちゃんの幼虫は順調に大きくなっています!
この巣だと8匹がちょうどよいみたいで、
去年みたいにどんどん増えていくわけではなく、
8匹を維持していて、1匹死ぬと1匹成体になる。
というようなサイクルなように感じます。
コントロールしているのでしょうか?

【今年組】
女王アリ捕獲から86日目になりました。

③やまさん(女王1匹)
やまさんだけ、種類の違うアリです。
ヤマトクロアリという種類で、小さいです。
女王の大きさがクロオオアリの大きめの働きアリ程しかありません。

O

タマゴは白くてとてもキレイです。
やまさんの幼虫も1匹はとても順調に育っていました。
蛹になったのかな?
と、思っていたのが1匹いたのですが、
よく見ると・・・・

O

アリの形をしています。
でも、真っ白です。
こんなのは初めてみました。
もしかして、蛹が失敗してしまったんでしょうか?
だいたい、蛹の中が黒く透けてきたら成体になるんですが・・・。
ヤマトクロアリはこれが普通なんでしょうか?
気になります。

④りーちゃん(女王1匹:成体11匹)
一番順調に増えています!
今、一番活発な家族です。
どんどんどんどん増えているし、
働きアリも2年目のアリに比べてとても速いです。
この動きの速さは、本能なんでしょうか?
野生は早いけど、ペット化してしまった2年目になると、
動きが遅くなっていくのでしょうか?

O

⑤おおちゃん(女王1匹)
かなり心配です。
一時期はとても順調にタマゴを産んでお世話をしているように見えたのですが・・・。

O

(写真は2週間ほど前の順調なころ)

今日は、タマゴが黄色っぽくなり乾燥している?感じです。
まだ1匹も成体になっていないし、
ちょっと心配です。

1年目と2年目の女王の家族を見比べられるので、
とても面白いです!

 

女王アリ 飼育観察日記 ~31~

2015.05.17 09:29:09

≪2015年5月13日(水)27℃ 15:40頃 晴れ≫
今日は番外編です!!

13日の水曜日、科学館の近くはアリの婚姻飛行の日でした!!
ゴールデンウィークの頃からずっとそわそわしていて(私が)、
楽しみにしていた日がとうとう来ました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前日の火曜日には台風が接近していて(途中で熱帯低気圧になりましたが・・・)
夜は大雨でした。
そして次の日の水曜日は台風一過でとても暑くて良いお天気でした。

15時40分ごろ館庭に出てみると、
「ブンブン」すごい羽音がしていて、
よく見ると羽がついたアリがかなりの多く飛んでいました!!

すっごいたくさん飛んでいて異様な光景でした。

私たちの制服はオレンジ色なのですが、
色も関係している!?
のか、私たちスタッフに羽アリがとまったりしました。

16時ごろは、飛んでいるアリもいれば、
すでに羽を落とし、地面を歩いている女王アリもいて、
とても賑やかでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地面を良く観察していたら、
交尾を終え、土にもぐる準備の為に
自分の羽を抜いている女王アリに遭遇しました。
あまりの興奮にかなり手ブレをしていたりピントが甘かったり
していますが、その決定的瞬間を動画に収めたのでみて見てください。

 

今年も女王アリを新たに増やすために4匹捕まえました。
3匹は去年と同じクロオオアリ、
1匹は違う種類の女王アリを捕まえました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ただいま、名前を考え中です。
今年の新たな仲間もうまく家族が増えるといいです!

女王アリ 飼育観察日記 ~30~

2015.04.26 20:05:33

≪2015年4月23日(木)24℃ 15:00頃 晴れ≫
女王アリ捕獲から336日目になりました。

①あんちゃん(女王1匹:生体9匹)
冬中、幼虫だった子が1匹、とうとう蛹になっていました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当にぐんぐん活発になっています。
活発になると、お世話のためにフタをあけるのが、
すごく難しくなってきます。

でも、カビも生えやすくなるので、手入れもしなければいけません。
今回も煮干しにびっちりカビが生えていたので、
交換しました。
あと、ハチミツ水も交換しました。

②たまちゃん(女王1匹:成体11匹)
たまちゃんファミリーも、とても活発になっています。
エサ場に4匹もいました!
こんなことは本当に久しぶりです。
みんな、春になっておなかがすいてきたのでしょうか?

☆★★☆ ちょっと、番外編です ☆★★☆
春になって、館庭にもアリが多く見られるようになってきました。
雑木林は再生プロジェクトで、
ぱっと見た感じは、さびしくなったように感じますが、
少し足元をじっくり見ると、
土壌の生き物は春になってにぎやかになってきています!

アリも家族が増えてきているので、
おうちの増築にいそがしそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤丸で囲んでいるところがアリの巣です。
ちょっと、びっくりするぐらいの巣の多さですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エサを運ぶのも忙しそうです!
こんな、大きなエサ(何かの幼虫)もみんなで力を合わせて運んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうそろそろ、婚姻飛行で
女王が飛びたつ時期です!
あんちゃん、たまちゃんも
去年の今頃、捕まえました!

特に雨の降った次の日の夕方は、チャンスです!
みなさんも、ぜひ足元の生き物にも注目してみてください♪

 

女王アリ 飼育観察日記 ~29~

2015.04.03 09:16:45

≪2015年4月1日(水)25℃ 15:00頃 くもり≫
女王アリ捕獲から314日目になりました。
暖かくなってきましたね。
科学館の桜もきれいに咲いています!

アリ達も活発になってきました。
2月の下旬ぐらいから、
暖かい日は少しづつ動き始めていたようなので、
はちみつを水で薄めたものを
テッシュに含み、置いています。

①あんちゃん(女王1匹:生体9匹)
冬の間、成長をとめていた幼虫たちも
少しづつ大きくなってきています。
そして、また、タマゴを産み始めているようです!

写真は少し分かりづらいですが、
手前の働きアリが世話しているのが、新しいタマゴ、
女王の後ろにチラリと見える白物体が大きくなってきている幼虫です。

O

これから、また増えていきそうで、楽しみです!

②たまちゃん(女王1匹:成体11匹)
みんな、相変わらずフィルムケースの近くにいましたが、
前より、うずうず動いている感じがしました。
フィルムケースがだんだん汚れてきていて、
中があまりみえませんが、
幼虫が大きくなっているようです。

 


前のページへ最新|1|23456最初次のページへ

ページの先頭へ戻る