今月の星空

平成30年 5月の星空

2018.04.29 19:50:04
テーマ:今月の星空 

星空は、ようやく春です

にぎやかな冬の星座が去り、春の星座が主役となる季節になりました。
北の空高くにかかる、大きなひしゃくの形をした「北斗七星」から春の星座探しを始めましょう。

ひしゃくの持ち手を、ゆるやかなカーブを描きながら南の空へ伸ばしてみると、
二つの1等星にたどりつきます。
橙色にきらめくうしかい座のアークトゥルスと、白色に輝くおとめ座のスピカです。

アークトゥルス、スピカとしし座の2等星デネボラをつないで「春の大三角」を作ったら、
三角形の東側に見える木星や、西側に見えるしし座の1等星レグルスも探してみましょう。

日の入後の西の空低くに明るく見えている、「宵の明星」金星にも注目です。

【5月のおもな天文現象】
5/1  月と木星が接近(明け方、西の空)
5/5  月と土星が接近(明け方、南の空)
5/6  月と火星が並ぶ(明け方、南の空)
5/8  下弦の月
5/9  木星が衝
        ※地球をはさんで太陽と反対側にあるため、衝の前後数日間は一晩中木星を見られる。
5/15 新月
5/18 月と金星が並ぶ(夕方、西の空)
5/22 上弦の月
5/27 月と木星が並ぶ(28日未明に接近)
5/29 満月

hoshi_5



ページの先頭へ戻る