ロクトリポート

女王アリ 飼育観察日記 ~30~

≪2015年4月23日(木)24℃ 15:00頃 晴れ≫
女王アリ捕獲から336日目になりました。

①あんちゃん(女王1匹:生体9匹)
冬中、幼虫だった子が1匹、とうとう蛹になっていました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当にぐんぐん活発になっています。
活発になると、お世話のためにフタをあけるのが、
すごく難しくなってきます。

でも、カビも生えやすくなるので、手入れもしなければいけません。
今回も煮干しにびっちりカビが生えていたので、
交換しました。
あと、ハチミツ水も交換しました。

②たまちゃん(女王1匹:成体11匹)
たまちゃんファミリーも、とても活発になっています。
エサ場に4匹もいました!
こんなことは本当に久しぶりです。
みんな、春になっておなかがすいてきたのでしょうか?

☆★★☆ ちょっと、番外編です ☆★★☆
春になって、館庭にもアリが多く見られるようになってきました。
雑木林は再生プロジェクトで、
ぱっと見た感じは、さびしくなったように感じますが、
少し足元をじっくり見ると、
土壌の生き物は春になってにぎやかになってきています!

アリも家族が増えてきているので、
おうちの増築にいそがしそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤丸で囲んでいるところがアリの巣です。
ちょっと、びっくりするぐらいの巣の多さですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エサを運ぶのも忙しそうです!
こんな、大きなエサ(何かの幼虫)もみんなで力を合わせて運んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうそろそろ、婚姻飛行で
女王が飛びたつ時期です!
あんちゃん、たまちゃんも
去年の今頃、捕まえました!

特に雨の降った次の日の夕方は、チャンスです!
みなさんも、ぜひ足元の生き物にも注目してみてください♪