ロクトリポート

おうちでROKUTOをたのしもう!

多摩六都科学館は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため臨時休館しています。

本来なら、館内がとっても賑わっている春休みの期間。
お休みするのはとても心苦しいです。

この期間、少しでも皆様に科学館を楽しんでいただけないかと考え、
スタッフが分担して、発信をしていきます。

□Twitter

【#おしゃべり展示物】
お休み中の展示室で、展示物たちがおしゃべりを始めました!

トップバッターは「鉄質隕石」さんです!
「石質隕石」「石鉄隕石」と三兄弟(?)です。

公式キャラクター「ペガロク」のTwitterアカウント(@pegaroku)で、ご紹介していきます。

展示物たちのおしゃべりに耳を傾けてみてください。

□グリグリ360°!多摩六都科学館

館内各所の360°画像をアップしていきます。
科学館を探検する気分になれるかも?
(画像左下のTHETAの文字をクリックすると別ページで更に大きくできます)

Tamarokuto Science Center ScienceEgg – Spherical Image – RICOH THETA


グリグリ360°!多摩六都科学館 [サイエンスエッグ編]
グリグリ360°!多摩六都科学館[エントランス編]
グリグリ360°!多摩六都科学館[チャレンジの部屋編]
グリグリ360°!多摩六都科学館[からだの部屋編]

□YouTube

YouTubeで、科学館の紹介などのコンテンツを随時更新していきます。

【砂アニメであそぼ】

臨時休館で中止となってしまった3月1日の市民感謝デー「ボランティア会のわーくわく科学広場」でブース出展するために、事前にスタッフやジュニアボランティアも交えて予備実験を行っていたものです。自由に形を変えていく「砂アニメ」、みなさまも挑戦してみてはいかがでしょうか?

砂アニメであそぼ

【ムーンウォーカーから見てみたら】

当館で大人気の「ムーンウォーカー」は、月面歩行の疑似体験を楽しめる展示物です。
月面の表面重力は地球と比べて6分の1。自分の体重が約6分の1軽くなってしまいます。そこで歩いたり、ジャンプしてみたらどうなるでしょうか?
ムーンウォーカーから撮影した映像をご覧いただけます。
疑似体験の疑似体験?

ムーンウォーカーから見てみたら

※ムーンウォーカー」の体験は、身長・体重制限があります。あらかじめご了承ください。
・体重:22kg ~70kg  ・身長:110cm以上

※撮影は安全を配慮し行っています。一般の方の撮影はご遠慮ください。

【まちなかで岩石の観察】
まちなかの岩石を観察するときのポイントを説明しています。どんな場所にどんな岩石があるか探してみましょう。

まちなかで岩石の観察
□instagram

【#生き物観察シリーズ】
科学館の庭などで見つけた生き物を、写真や動画で発信します。
生き物たちが元気に動き始める季節。
みなさんの身の回りにはどんな生き物がいるでしょうか。
ぜひ探してみてくださいね!

https://www.instagram.com/tamarokuto_science/

(※インスタグラムは現在PCでは表示ができません。スマートフォンなどでご覧ください。)