「生態調和農学」が目指すもの ~農学の現在・未来~

ロクトサイエンスレクチャー

「生態調和農学」が目指すもの ~農学の現在・未来~
開催期間
2017年6月3日(土)

15:00~16:30

開催場所
イベントホール

農学も時代と共に大きく変化しています。私たちの食に関わる農学の現在・これからについて、西東京市にある東大生態調和農学機構の先生がお話しします。
※お話は高校生以上を想定した内容です。

講 師:柴田道夫(東京大学生態調和農学機構長)
    二宮正士(東京大学生態調和農学機構国際フィールドフェノミクス研究拠点特任教授)

共 催:東京大学大学院農学生命科学研究科附属生態調和農学機構

対 象:中学生~大人
※対象者以外の参加・同伴不可

定 員:80名

参加費:入館料のみ
※この教室に参加する高校生以下は入館料無料

申込方法 : 事前申込 ※応募締切5/22(月)必着
定員まで先着順で受け付けます。ご希望の方は多摩六都科学館(042-469-6100)までお問い合わせください。

・参加には参加券が必要です。
・定員を超える応募があった場合は抽選となります。
・参加者には締切から3日以内に参加券を発送します。
・落選の連絡はございません。ご了承ください。

・対象年齢以外の方のイベント参加は原則として不可となっております。

 

ページの先頭へ戻る