スペースダンス~宇宙視点から地球を見ると~

スペースダンス~宇宙視点から地球を見ると~
開催期間
2017年 9月10日(日)

11:00 ~ 17:00

※時間中、出入り自由
 

開催場所
イベントホール

~スペースチューブへの誘い~
スペースチューブの中では、健常な人も、何らかの障害のある人も、誰もが新しいバランスを獲得したり、浮遊したり、それぞれの知覚上の特徴を生かして全身的な感覚をとぎすまし、個性的に遊ぶことができます。思いきり挑戦してみましょう!

共催:福原哲郎&東京スペースダンス(TSD)

後援:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)

対 象:小学生~大人(小3以下は保護者と参加)

定 員:50名

参加費:入館料のみ

申込方法 : 事前申込 ※応募締切8/28(月)必着


~プログラム予定~
11:00~12:00 スペースダンス自由体験
12:00~12:30 プレゼンテーション(八木陽平/JAXA・調査国際部)
12:30~13:30 スペースチューブ体験ワークショップ(TSD指導)
13:30~15:00 トークショー(1)
15:10~15:50 スペースダンス公演 (エントランスホール、その後イベントホールにて)
15:50~17:00 トークショー(2)


【トークショー(1)】
「宇宙と福祉~障害と健常の区別を超えて」
パネリスト:八木陽平(JAXA・調査国際部)+光盛史郎(JAXA・調査国際部)+福原哲郎(TSD)

【スペースダンス公演】
[スペースダンサー]tombo + akito  + 石黒香 + ジョアナ・チカウ + ピナール・シンカ

【トークショー(2)】
「アートとサイエンスの交差点~余剰次元・親和性・リアルとバーチャル」 
パネリスト:川崎幸臣(NEC)+ジョアナ・チカウ(メディアデザイナー/リスボン)+福原哲郎(TSD)

トークショー司会:髙柳雄一(多摩六都科学館 館長)

【写真展】11:00~17:00 エントランスホールにて

 

お申込み
**********************************************
この教室ははがき、館内申込書またはウェブでお申し込みできます
**********************************************
応募の前にご確認ください。

・参加希望者全員の氏名・年齢を入力してください。
・参加には参加券が必要です。
・定員を超える応募があった場合は抽選となります。

・参加者には締切から3日以内に参加券を発送します。
・落選の連絡はございません。ご了承ください。
・対象年齢以外の方のイベント参加は原則として不可となっております。

はがきの場合は以下の事項をご記入の上、
締切日必着でお申し込みください。
1 開催日・時間
2 教室やイベント、コース名
3 郵便番号・住所
4 参加者全員の氏名(フリガナ)
5 参加者全員の年齢(学年)
6 電話番号

〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5-10-64
多摩六都科学館 行き
カレンダーアイコンをクリックして参加希望日を選択してください。
参加希望日 お申込み
希望時間
参加者氏名
ふりがな
学年
 
郵便番号
住所(都道府県)
住所(市町村 番地)
マンション、部屋番号 
電話番号 
メールアドレス
メールアドレス(確認用) 確認用です。再入力してください。
備考欄 
ページの先頭へ戻る