宇宙の始まり、そして終わり ~HORIZON 宇宙の果てにあるもの~

多摩六都科学館 開館25周年記念講演会

宇宙の始まり、そして終わり ~HORIZON 宇宙の果てにあるもの~
開催期間
2019年3月30日(土)
17:10~19:40

開催場所
サイエンスエッグ

宇宙はどのようにして始まったのか、私たちはどこから来たのか。
大型映像番組「HORIZON~宇宙の果てにあるもの」は、人生をかけてその解明に挑んだ科学者達を描いた作品です。
作品監修の宇宙物理学者・小松英一郎氏と、作品監督の上坂浩光氏のお話を番組上映と併せてお楽しみください。

講師:小松 英一郎(マックス・プランク宇宙物理研究所所長、Kavli IPMU主任研究者)
   上坂 浩光(「HORIZON~宇宙の果てにあるもの」監督、有限会社ライブ 代表取締役)
後援:Kavli IPMU(東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構
協力:株式会社五藤光学研究所、有限会社ライブ
対象:新小学4年生~大人(小学生は保護者と参加)
※参加者以外の入室はできません
定員:150名
参加費:入館券のみ(大人500円、新小学4年生~高校生200円)
申込方法 : 事前申込 ※応募締切 3/18(月)必着
定員を超えるご応募があり締め切りました

・参加には参加券が必要です。
・定員を超える応募があった場合は抽選となります。
・参加者には締切から3日以内に参加券を発送します。

・落選の連絡はございません。ご了承ください。
・対象年齢以外の方のイベント参加は原則として不可となっております。

 

ページの先頭へ戻る