宇宙で活躍する超巨大な折り紙=膜面構造物の技術

ロクトサイエンスレクチャー

宇宙で活躍する超巨大な折り紙=膜面構造物の技術
開催期間
2019年6月29日(土)
17:10~18:40

開催場所
サイエンスエッグ

宇宙を旅するソーラーセイルなどの超巨大な膜面構造物には、伝統文化である折り紙から、最先端の数値シミュレーションまで様々な技術が応用されています。
本講演ではその技術などについて紹介します。

講 師 : 佐藤 泰貴(JAXA宇宙科学研究所 助教)
共 催 : 公益財団法人 宇宙科学振興会
対 象 : 中学生~大人 ※参加者以外の入室はできません
定 員 : 150名(事前申込 先着100名、当日申込 先着50名)
参加費:入館券のみ 
    この講演に事前申込する中学生・高校生は入館無料
申込方法 :
 ・事前・WEB申込 応募フォームはこちら
 ・当日申込…当日インフォメーションにて先着順受付

 

ページの先頭へ戻る