【中止】銀河の雪を探して

ロクトサイエンスレクチャー 宇宙科学奨励賞受賞記念講演

【中止】銀河の雪を探して
開催期間
2020年6月20日(土)
17:10~18:40

開催場所
サイエンスエッグ

6月20日のロクトサイエンスレクチャー「宇宙科学奨励賞受賞記念講演 銀河の雪を探して」は講師と協議の結果、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止いたします。
楽しみにしてくださっていた方には大変申し訳ありません。


わたしたちが住む水の惑星、地球。その水はいったいどこからやってきたのでしょうか?
その答えを探る手がかりは、星や惑星が作られるときにできる小さな氷の粒にあります。
宇宙、分子、赤外線、塵、これらのキーワードと共に、いま注目を集めるアストロケミストリーの世界に皆さんをご案内します。

講 師:下西隆 (新潟大学 研究推進機構 超域学術院 助教)
共 催:公益財団法人 宇宙科学振興会
対 象:中学生~大人 
    ※内容は高校生以上を想定
      ※参加者以外の入室不可
定 員:150名(事前先着100名 当日50名)
材料費:入館料のみ(大人520円)
    ※この講演に事前申込する中学生・高校生は入館無料
申込方法 :
・事前申込…WEBにて先着順 ※4/11(土)10:00より先着順
・当日申込…当日開館時より先着順

 

ページの先頭へ戻る