全天88星座~光が語る天球の地図~

2017年 6月5日

とも座

2017.06.05 09:30:36
テーマ:88星座 

056-1とも

56-1.とも座

「艫(とも)」は船尾のことで、神話に登場するアルゴ船の後ろの部分を星座にしたものです。
まわりの「りゅうこつ座」「ほ座」「らしんばん座」と合わせると大きなアルゴ船の姿が
出来上がります。冬の星座おおいぬ座と地平線の間、日本からも見られる位置にとも座は
あります。艫のそれぞれの部分に、楽しげに海を航海する生き物たちを描いています。






星座絵制作/大小島真木

アルゴ座

2017.06.05 09:30:14
テーマ:88星座 

056-2アルゴ

56-2.アルゴ座

神話に登場する大きな船・アルゴ船の星座です。あまりに大きな星座であったため、
現在の88星座が決められる際に「とも座」「ほ座」「らしんばん座」「りゅうこつ座」に
分けられました。
現在「アルゴ座」という名の星座はありませんが、その姿は夜空に残されています。
この船には、ヘルクレス(ヘルクレス座)、ポルックスとカストル(ふたご座)、
オルフェウス(こと座)など、星座でおなじみの神話の登場人物たちが乗っていました。






星座絵制作/大小島真木


ページの先頭へ戻る