全天88星座~光が語る天球の地図~

わし座

2017.07.07 09:30:21
テーマ:88星座 

088わし

88.わし座

 大神ゼウスが姿を変えた鷲の星座。夏の大三角の星の一つのアルタイルが目印です。
美少年ガニュメデスを見つけた大神ゼウスは、
鷲となってガニュメデスを連れ去ったと言われています。
ガニュメデスのみずがめ座とゼウスのわし座は夜空で並んで輝いています。
翼を広げて空を悠然と舞う鷲。
ユーカリとインパチェンスを背に生やしながら空を飛んでいます。

星座絵制作/大小島真木

ろくぶんぎ座

2017.07.06 09:30:46
テーマ:88星座 

087ろくぶんぎ

87.ろくぶんぎ座

八分儀と同じく、船乗りたちが星の位置を測るために使った道具「六分儀」の星座。
大航海時代の17世紀に作られました。
春の星座のしし座とうみへび座の間にありますが、
明るい星がなく見つけるのが難しい星座です。
植物と貝で六分儀を作りました。

星座絵制作/大小島真木

ろ座

2017.07.05 09:30:14
テーマ:88星座 

086ろ

86.ろ座

科学実験などに使用する「炉」を描いた星座。
18世紀に作られたかなり新しい星座の一つです。
ろ座は秋の星座くじら座のすぐ下、日本からも見られる位置にあります。
炉の上の実験器具の中では、熱に反応してポコポコと科学変化が起きています。

星座絵制作/大小島真木

レチクル座

2017.07.04 09:30:26
テーマ:88星座 

085レチクル

85.レチクル座

レチクルとは望遠鏡のファインダーなどにある十字線のことです。
かつてはひし形のレチクルもあったため、ひし形の星の並びにこの星座が作られたと
言われています。17世紀ごろに南半球の空に作られた新しい星座の一つで、
日本からはほとんど見ることができません。
レチクルの周りを蝶と赤色のシダで装飾し、
中央のひし形のレチクルには方向を指す蛇を刻みました。

星座絵制作/大小島真木

りょうけん座

2017.07.03 09:30:42
テーマ:88星座 

084りょうけん

84.りょうけん座

 うしかい座の左手の先からつながる2匹の猟犬の星座。
おおぐま座と並べると、牛飼いが猟犬を使って熊を追い払っているように見えます。
古くに作られたうしかい座に対して、りょうけん座は17世紀に作られた新しい星座です。
サルーキという種類の犬を猟犬にして、つる性の植物でうしかい座と繋ぎました。

星座絵制作/大小島真木

りゅうこつ座

2017.07.02 09:30:57
テーマ:88星座 

083りゅうこつ

83.りゅうこつ座

「竜骨」は船の底で船首から船尾をつなぐ背骨のような役割の部品のことです。
神話に登場するアルゴ船の竜骨の部分が星座になっています。
りゅうこつ座にある1等星カノープスは全天でシリウスの次に明るい恒星です。
中国では寿老人の星「南極老人星」と呼ばれ、一目見られれば長生きができる
縁起の良い星とされてきました。
東京の辺りでもとてもよく晴れた夜に地平線すれすれに見えることがあります。

全編生解説プラネタリウム「全天88星座~光が語る天球の地図~
星座絵制作/大小島真木

りゅう座

2017.07.01 09:30:04
テーマ:88星座 

082りゅう

82.りゅう座

北極星を持つこぐま座を囲むように体を伸ばした竜の星座です。
勇者ヘラクレスが11番目の冒険で退治した、
黄金の林檎を守る竜であったとも言われています。
黄金のウロコと魚のようなヒレを身体に持った姿で描きました。


星座絵制作/大小島真木

らしんばん座

2017.06.30 09:30:28
テーマ:88星座 

081らしんばん

81.らしんばん座

航海用の方位磁石・羅針盤の星座。
かつてのアルゴ座の一部で、アルゴ船に備えられた羅針盤を星座にしたものだと
言われています。
インド・ジャイプールの巨大天文台ジャンタルマンタルにある計測儀の形を
引用して描きました。羅針盤全体は太陽の光をイメージしています。

星座絵制作/大小島真木

やまねこ座

2017.06.29 09:30:37
テーマ:88星座 

080やまねこ

80.やまねこ座

春の星座おおぐま座の隣にある体を伸ばしたやまねこの星座。
明るい星がない見つけづらい星座で、星座の作者は「この星座を見つけるには、
やまねこのように鋭い目を持たないと不可能だろう」という言葉をのこしています。
メコノプシス・グランディスをやまねこの骨のように印しています。
これはヒマラヤの青いケシと呼ばれる花で、花言葉は「底知れぬ魅力をたたえた」。

星座絵制作/大小島真木

やぎ座

2017.06.28 09:30:00
テーマ:88星座 

079やぎ

79.やぎ座

牧神パーンが姿を変えた山羊の星座。秋の始まりに見られる黄道十二星座の一つです。
魚のような尾を付けているのは、酒に酔ったパーンが変身を間違ったため。
その姿を面白がった他の神々によってそのまま空に上げられ星座となりました。
山羊の額には、パーンが恋をしたニンフが姿を変えた葦(ヨシ)をつけています。


星座絵制作/大小島真木


前のページへ最新|1|23456最初次のページへ

ページの先頭へ戻る