ロクトリポート

ロクトの庭だより ~雪の館庭~

2018.02.07 14:15:49

立春を過ぎましたが、まだまだ館庭には先月降った雪が残っています。
今回は雪の館庭をテーマに、駐車場側にあった雑木林の木を伐採した2015年と現在の館庭の様子を比べてみました。

現在は雰囲気がずいぶん変わったことがわかります。

左の写真は雑木林伐採後で、まだ植樹をする前の木の見櫓周辺。この直後の春に植樹をしました。
右の写真が現在の様子。植樹した木々は2mを超えるまでに成長しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの写真は休憩室前です。
左がすでに苗を植樹し終わっていた2015年の様子。30cm~50cmほどの苗が植えてあります。右が現在の様子。こちらも苗が大きく、太く育っていることがわかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同じ雪の日の景色でも、約3年経って植樹した木々がが育っていると、ずいぶんと様子が違ってみえます。
春になったら木々から新芽が芽吹くことでしょう。来館時にはぜひ日々成長していく木々の様子にも注目してください。

インタープリターチーム K

 

ロクトの庭だより ~鳥の集まる木~

2018.01.06 18:40:47

新年を迎え、寒い日が続いています。木の実や虫も減るこの時期は、懸命に食べ物を探している鳥をよく見かけるようになります。
今回は館庭にある鳥が集まってくる木を紹介します。

まずは駐車場から建物に向かう途中にあるクロガネモチ。赤い実がたくさんついています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒヨドリやメジロなど、たくさんの鳥がこの実を食べに集まってきます。
ただ、他の木の実がなくなってから集まってくるので実はあまりおいしくないのかもしれません。OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アキニレやケヤキにも鳥が集まります。
どちらの木もよく見ると木の皮がひび割れてすき間ができています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このような木の皮のすき間には、冬を越すために虫が隠れていることがあるのです。
その虫を食べるために鳥が集まり、幹につかまってくちばしで皮をめくりながら虫を探しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜひ近くの鳥が集まる木を見つけて、何を食べているのか、野鳥観察を楽しんでください。

インタープリターチーム K


前のページへ最新|1|23456最初次のページへ

ページの先頭へ戻る