ロクトリポート

〈開館25周年プレイベント第4弾〉清瀬市民感謝ウィーク

2018.10.10 18:44:10

多摩六都科学館は、2019年3月に開館25周年をむかえます。
多摩六都圏域市民の皆様への日頃の感謝を込めて、
1年を通して5市の「市民感謝ウイーク」を開催いたします。

<第4弾>
【清瀬市民感謝ウィーク】

期間:2018年11月6日(火)~11月11日(日)
期間中、清瀬市に在住・在学・在勤の方は入館料が半額に!
※居住地、学校、勤務地を証明できるものをお持ちください。
※プラネタリウム、大型映像は別途料金が必要です(1番組につき大人500円、小人200円)

thanksweek_kiyose_omote

 thanksweek_kiyose_ura

▼11日(日)限定企画▼

・無料シャトルバスを運行!

bus_kiyose

清瀬駅北口⇒多摩六都科学館]
 8:45、9:50、10:50、12:45、14:00

[多摩六都科学館⇒清瀬駅北口]
 12:15、13:30、14:45、16:00、17:10





・清瀬市特産市

時間:9:30~17:00
場所:エントランスホール

★清瀬で愛される名店「パンのみせアンヌアンネ」と「Hashucafe」が
 この日のためにオリジナルコラボパンを制作!
 「ビーフシチューパン」 11日(日)限定販売!科学館でしか食べられません!!

★清瀬のレバニラ専門店「kei楽」からは
 復刻版「kei楽デニッシュ」と「火を吹く麻婆豆腐パン」
 kei楽の人気メニューがおいしいパンでも楽しめちゃいます!

kiyose_annu_gaikan

kiyose_pan左:ビーフシチューパン 中央:復刻版 kei楽デニッシュ 右:火を吹く麻婆豆腐パン



★市役所の屋上で展開している
 「東京清瀬市みつばちプロジェクト」の特設コーナーもあります!

 純度100パーセント!清瀬産のハチミツ「kiyohachi」は限定200個の販売!
「kiyohachi」を使ったひまわり畑マドレーヌも登場!
 
kiyose_hatimitu


清瀬商工会にんじんキャラクター「ニンニンくん」の登場もあるかも?!

kiyose_ninnin



清瀬市の方も、そうでない方も
ぜひ、この機会にご来館ください!





ページの先頭へ戻る